wifi/格安sim

【ギガゴリWiFi】実質無制限の50GB超プラン新規受付終了

先日ブログで紹介したギガゴリWiFi

1年縛りがあるものの1年限定での使用であれば、業界最安値というのがウリでした。

しかし、そんなギガゴリWiFiにタイトル通りのショッキングなことが起きたので紹介します。

またその代替となるサービスも紹介します。

ギガゴリWiFi実質無制限の50GB超プラン新規受付終了

ギガゴリWiFiで一番のウリであった実質無制限の50GB超プランの新規受付が終了してしまいました。

いま僕がつかっているどんなときもWiFiが絶賛炎上中で、乗り換えを検討していたので相当ショックです。

そりゃ1年縛りがあるとはいえ、月額3,050円ならみんな飛びつきますよね。

ちなみにどんなときもWiFiは月額3,480円なので、400円ほどお得になる計算です。

ギガゴリWiFi実質無制限の50GB超プランのおさらい

ギガゴリWiFiの50GB超プランのおさらいです。

回線 ソフトバンク(物理SIM)
容量 無制限
縛り(最低利用期間) 1年
初期費用 3,000円
月額料金 3,050円
解約違約金 1ヶ月目〜12ヶ月目:18,000円
13ヶ月目以降、契約更新月以外:8,000円

改めてみると月額料金が魅力的ですね。

あとはどんなときもWiFiが炎上している要因となっているクラウドSIMでないというところも安心感があります。

クラウドSIMだとどんなときもWiFiで現在発生している通信障害が発生する可能性がありますからね。

どんなときもWiFiの通信障害については以下の記事を参照してみてください。

ギガゴリWiFi実質無制限の50GB超プランの代替

ギガゴリWiFi実質無制限の50GB超プランの代替は以下だと思っています。

まずはギガゴリWiFiと同じソフトバンク回線(物理SIM)のものからです。

FUJIWiFi新生活応援キャンペーン100GBプラン

4月30日までFUJIWiFiは新生活応援キャンペーンを行っています。

プランの概要です。

回線 ソフトバンク(物理SIM)
容量 100GB
縛り(最低利用期間) なし
初期費用 0円(3,000円)
月額料金 2,780円(3,280円)
解約違約金 0年

()内の数字は新生活応援キャンペーンを適用しなかった場合の金額になります。

容量こそ100GBという制限がありますが、極端な使い方さえしなければ特に問題ありません。

新生活応援キャンペーンを適用しなかった場合の金額より、容量無制限のギガゴリWiFiの50GB超プランのほうが安いです。

これを見るといかにギガゴリWiFiの50GB超がすごかったのかが分かりますね。

次はクラウドSIMを選択した場合のオススメの代替サービスです。

FUJIWiFi新生活応援キャンペーン快適クラウドプラン

FUJIWiFiの新生活応援キャンペーンの快適クラウドプランのプラン概要です。

回線 クラウドSIM
容量 無制限
縛り(最低利用期間) なし
初期費用 0円(3,000円)
月額料金 3,480円(3,980円)
解約違約金 0円

は他のプランも最強に安いので、代替としては本当におすすめです。

しかし、FUJIWiFiの新生活応援キャンペーンは2020年4月30日までなので、それ以外での代替も紹介します。

クラウドWiFi東京

クラウドWiFi東京のプラン概要。

回線 クラウドSIM
容量 無制限
縛り(最低利用期間) なし
初期費用 3,980円
月額料金 3,380円
解約違約金 0円

初期費用は3,980円と他よりも高いですが、縛りなしで月額3,380円は素晴らしいです。

不安点はやはりクラウドSIMであるということ。

本来クラウドSIMはメリットであるはずですが、どんなときもWiFiの通信障害の衝撃が強すぎてクラウドSIMに対しては不安感が拭えません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ギガゴリWiFiの50GB超プランの終了は本当にショックです。

その代替としては以下の通りです。

モバイルワイファイの徹底比較。最安値はどこなのか?一覧にまとめてみたでも色々なサービスを比較しているので参考にしてみてください。

ABOUT ME
Jyu2
【PC1台で稼ぐブロガー兼Webエンジニアを目指し中】IT情報やWebサービス、アプリなどの情報を発信/SIerで10年以上勤務→ストレスMAXで休職中→ブログとWebの学習を行い脱サラ計画中/ #30DAYSトライアル 1st完了→2nd実施中 / 日々の学習内容をブログにアウトプット / まずは月収5万円を目指す