wifi/格安sim

クラウドWiFiに生まれ変わったギガゴリWiFIを徹底レビュー

光回線やWiMAXなどを扱っている大手グループ会社のGMOインターネット株式会社が、「ギガゴリWiFi」というポケットWiFiのレンタルサービスを提供しています。

昔はSoftBankの回線を利用しましたが、現在はクラウドSIMで三大キャリアの中で最適な電波に自動切り替えて使用します。

クラウドSIMの中には海外132ケ国で使用できるSIMも含まれているので、海外でもそのまま利用することができます。

早速詳細を見ていきましょう。

ギガゴリWiFiのプラン概要

ギガゴリWiFiは20GB、40GB、100GB、200GBの3つのプランがあります。

20GB 40GB 100GB 200GB
初期費用 3,300円(税込)
月額料金 2,167円(税込) 2,937円(税込) 3,267円(税込)
(3ヶ月目以降3,817円(税込))
6050円(税込)
縛り(最低利用期間) 2年
解約違約金 〜12ヶ月目:24,200円(税込)
13ヶ月目以降、契約更新月以外:17,600円(税込)
送料 0円
端末保証
(オプション)
安心サポート(故障無償対応):330円(税込)/月
安心サポートワイド(水没・故障無償対応):550(税込)/月

▼契約は公式HPから▼
モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFiの端末

ギガゴリWiFiの端末は「U2s」になります。

対応SIMカード microSIM、Standard SIM
連続待受時間 12時間
電池パック 3500 mAh Li-ion battery
充電用端子 microUSB
通信速度 LTE:下り最大150Mbps / 上り最大50Mbps
同時接続可能台数 最大5台まで
サイズ 127× 66.7 × 13.2 mm
重量 151g

▼契約は公式HPから▼
モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFIの良いところ

ギガゴリWiFiの良いところは以下の通りです。

  • クラウドSIMで日本中どこでもつながり、海外でも使用可能
  • 直近3日間の速度制限なし
  • 使用する容量に合わせたプランを選択できる
  • Wi-Fiスポットもつなぎ放題

順番に見ていきます。

クラウドSIMで日本中どこでもつながり、海外でも使用可能

冒頭にも記載しましたが、ギガゴリWiFiは現在クラウドSIMを提供しています。

クラウドSIMの仕組みは以下の記事を参考にしていただければと思います。

【どんなときもWiFi】クラウドSIMの仕組みと通信障害の概要どんなときもWiFi炎上してますねぇ。 今日はどんなときもWiFiから通信障害について最終的にきたメールの内容と、改めてクラウドS...

クラウドSIMのおかけげで、日本では三大キャリアの回線の中から自動的に電波の良い回線に切り替わります。

また、海外でもSIMの交換なしでそのまま利用できます。
(1日3GBまでで、アジア17ケ国は935円(税込)/日、アジア以外の115ケ国は1,375円(税込)/日となります)

直近3日間の速度制限なし

ギガゴリWiFiの回線は、WiMAXでよくある直近3日間での制限はないので、安心して利用できます。

使用する容量に合わせたプランを選択できる

ギガゴリWiFiは20GB、40GB、100GB、200GBの4つのプランがあるため、自分が使用する容量によってプランを選択することが可能です。

Wi-Fiスポットもつなぎ放題

ギガゴリWiFiはGMOインターネットグループになるので、GMOインターネットグループが提供している「TownWiFi by GMO」を利用すれば世界中のフリーWiFiに自動接続できます。

▼契約は公式HPから▼
モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFiのイマイチなところ

ギガゴリWiFiのイマイチなところは以下の通りです。

  • クラウドWiFiプランしかないので、どんなときもWiFiと同じ障害にならないか不安
  • 2年縛りがある

順番に見ていきます。

クラウドWiFiプランしかないので、どんなときもWiFiと同じ障害にならないか不安

ギガゴリWiFiは以前はSoftBank回線での提供でしたが、今はクラウドWiFIのプランのみの提供となります。

クラウドWiFIといえば、どんなときもWiFiの通信障害が頭に浮かびますね。

【どんなときもWiFi】クラウドSIMの仕組みと通信障害の概要どんなときもWiFi炎上してますねぇ。 今日はどんなときもWiFiから通信障害について最終的にきたメールの内容と、改めてクラウドS...

しかし、ギガゴリWiFIはどんなときもWiFiとは違って容量に制限を持たせているのでどんなとこみWiFiのような通信障害が発生する可能性は低いと考えられます。

2年縛りがある

ギガゴリWiFiは2年縛りです。

上記の料金表に記載しましたが、〜12ヶ月目:24,200円(税込)、13ヶ月目以降、契約更新月以外:17,600円(税込)の解約違約金が発生します。

解約違約金を支払うのはバカらしいので、確実に2年間利用することお前提に契約しましょう。

▼契約は公式HPから▼
モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFiの安心サポート

ギガゴリWiFiのモバイルルーターはレンタル品になります。

レンタル自体に費用はかからないのですが、破損などをさせてしまうともちろん修理代がかかってきます。

それを救ってくれるのが、安心サポートになります。

僕は安心サポートには入らない派ですが、破損や水濡れが不安な方は入っておきましょう。

▼契約は公式HPから▼
モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFiの評判と口コミ

ギガゴリWiFiの評判・口コミをTwitterで探してみましたが、否定的な内容はなく満足度の高さが伺えました。

▼契約は公式HPから▼
モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFiのまとめ

いかがだったでしょうか?

SoftBank回線からクラウドWiFIへと生まれ変わったギガゴリWiFI。

僕はどんなときもWiFiで痛い目を見た人間なので、クラウドWiFiには懐疑的ではありますが、容量制限がきちっとされているのでどんなときもWiFiのような悲劇は起きる可能性は低いです。

クラウドWiFiの魅力の1つである海外でもそのまま利用できるというのは嬉しいところですね。

ちなみに僕は海外には興味がないので、SoftBank回線のSTAR WiFのSIMだけプラン(100GBで月額3,278円)を利用して手持ちのモバイルルーターに挿して利用しています。

STARWiFIは縛りもなく、格安なので僕はSTARWiFIをオススメしますね。

STARWifiを契約した理由。口コミやレビューをそえてどんなときもWiFiの通信障害をうけて3月でどんなときもWiFiを解約しました。 もちろん解約違約金は支払っていません。 ど...

▼契約は公式HPから▼
モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

ABOUT ME
Jyu2
【PC1台で稼ぐブロガー兼Webエンジニアを目指し中】IT情報やWebサービス、アプリ、ガジェットなどの情報を発信/SIerで10年以上勤務→ストレスMAXで2度休職からの復帰→ブログとWebの学習を行い脱サラ計画中/日々の学習内容をブログにアウトプット/ブログで収益1万円/月は達成/次は5万円/月を目指す/