Webサービス

【ロリポップ!】低コストから利用可能なレンタルサーバーのレビュー

WordPressでブログを始めたり、WebサービスやWebアプリを公開しようとする場合に必要となってくるレンタルサーバー。

これまでいくつかレンタルサーバーのレビューをしてきてます。

WordPressの導入も簡単なレンタルサーバー エックスサーバー (Jyu2ログも使ってるよ)WordPressでブログを始めようと思った時に必要不可欠なレンタルサーバー。 世の中にはエックスサーバー以外でもレンタルサーバー...
災害に強く初心者向けのレンタルサーバー カラフルボックスWordPressでブログを始めたり、自分でホームページやWebアプリを公開したりする時に必須となるサーバー。 多くの方は時前でサ...
国内最速レンタルサーバー ConohaWing(コノハウイング)【WordPress初心者にオススメ】WordPressでブログを始めるのに必須なレンタルサーバー。 これを選ぶ際に以下のようなことで悩んでいる方が多いと思います。 ...
高速を追求したレンタルサーバー!ヘテムルを徹底レビュー!!WordPressでブログをはじめたり、Webサービスを公開しようとしたりするのに必要となるレンタルサーバー。 今までエックスサー...

今回は低コストから利用可能なレンタルサーバー、ロリポップ!についてレビューしていきます。

※僕のブログJyu2ログはエックスサーバーを使ってます。

ロリポップ!とは

ロリポップ!はGMOペパボ株式会社が運営しています。

会社名 GMOペバボ株式会社
所在地 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号
電話番号 03-5456-2622
設立日 2003年1月10日
代表取締役社長 佐藤 健太郎
資本金 1億5,967万円
売り上げ 89億4,303万円

お気づきの方もいるかもしれませんが、GMOペパボ株式会社はレンタルサーバー、前回レビューしたヘテムルも運営しています。

元々は低価格帯で初心者向けはロリポップ!で、高価格帯で上級者向けはヘテムルという棲み分けがされていたようです。

しかし、最近はロリポップ!にもヘテムルと同様のサービスが提供され始め、棲み分けが難しくなっています。

ロリポップの料金プランと機能概要

ロリポップ!の料金プランと機能概要は以下の通りです。

エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
無料お試し期間 10日間
初期費用 1,500円
月額料金 1、3ヶ月契約 100円 300円 600円 1,200円 2,300円
6、12、24、36ヶ月契約 100円 250円 500円 1,000円 2,000円
ストレージ容量 10GB 50GB 120GB 200GB 1TB
転送量 50GB/日 100GB日 150GBj日 200GB/日 400GB/日
独自ドメイン 20 50 100 無制限 無制限
独自ドメインのSSL対応
DB MySQL5 ×
SQLite
簡単インストール WordPress ×
EC-CUBE ×
baserCMS
簡単引越し WordPress ×
サポート メール
チャット
電話 × ×
自動バックアップ × × ×
FTPアカウント 1 1 1 1 1
ファイル数上限 100,000 300,000 500,000 500,000 1,000,000
PHP CGI × ×
モジュール × × × ×
LiteSpeed × × ×
Perl
Ruby
Python
シェルログイン × ×

エコノミーは本当に安いですが、WordPressの簡単インストールすらできないので、WordPressでブログを運営するのであればライトプラン以上のプランを選択することになってきます。

とはいえ、スタンダードプランまではストレージがHDDであるため、WordPressのブログやWebサービスをガチで運用しようとするのであれば、ディスクにSSDが採用されているハイスピード以上のプランを選択することになると思います。

ロリポップの特徴

ロリポップ!の特徴は以下の通りです。

  • 超低価格のプランがある
  • WordPressを60秒で簡単設置
  • ストレスのない表示スピード
  • 独自SSL無料
  • サポート満足度94%
  • ドメイン取得から設定までがスムーズ
  • 10日間の無料お試し期間がある

超低価格のプランがある

ロリポップ!にはエコノミーやライトといった超低価格のプランがあるのが特徴です。

超低価格の分、ディスクの容量がすくなかったり機能が制限されていたりしますが、気軽にサーバー運用を始めることができます。

WordPressを60秒で簡単設置

WordPressの簡単インストール機能を使用すると、たったの60秒でインストールができます。

そのため、ホームページ作成など、やりたいことがすぐにできる環境が手に入ります。

ストレスのない表示スピード

モジュール版PHPの採用や、キャッシュ機能を使用することで高速かつ安定のページ表示スピードを誇ります。

独自SSL無料

独自SSL「Let’s Encrypt」が無料で簡単に導入できます。

まぁ、独自SSLが無料で使用できるのはもう普通のことですね。

サポート満足度94%

サーバーを利用中に困ったことがあれば、専門サポート担当が、契約前の質問から、技術的なサポートまで詳しく説明します。

サポートの内容も電話・メール・チャットと全てに対応可能となっています。

ドメイン取得から設定までがスムーズ

GMOペバボ株式会社が運営するムームードメインでドメインを取得した場合はロリポップでドメインを設定するのが一番スムーズで簡単です。

10日間の無料お試し期間がある

ロリポップ!には10日間の無料お試し期間があります。

お試し期間中の解約も可能なので、安心してサーバーの利用を試すことができます。

ロリポップ!のイマイチな点

ロリポップ!のイマイチな点は以下の通りです。

  • 低価格帯のストレージがHDD

低価格帯のストレージがHDD

低価格帯があり気軽にサーバー運用を始めれる一方、低価格帯であるスタンダードプランまではストレージがHDDとなっています。

HDDであるが故に低価格に抑えられているのかもしれませんが、しっかりとした運用を行うのであればHDDだと速度に不安が残ります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

正直な感想としては、エコノミーやライトは本当にお試してで運用したい人が申し込みを行うのかもしれませんが、なかなか使い道が難しいのではないかと感じました。

スタンダードにするのであれば、カラフルボックスの一番安いプランが同価格帯でストレージがSSDなんおでそちらのほうが良いと思いますし、ハイスピード以上を選択するとしてもヘテムルのほうが安くて良いです。

なのでよっぽどの理由がない限りロリポップ!を契約するのではなくその他のレンタルサーバーを契約した方が良いです。

WordPressの導入も簡単なレンタルサーバー エックスサーバー (Jyu2ログも使ってるよ)WordPressでブログを始めようと思った時に必要不可欠なレンタルサーバー。 世の中にはエックスサーバー以外でもレンタルサーバー...
災害に強く初心者向けのレンタルサーバー カラフルボックスWordPressでブログを始めたり、自分でホームページやWebアプリを公開したりする時に必須となるサーバー。 多くの方は時前でサ...
国内最速レンタルサーバー ConohaWing(コノハウイング)【WordPress初心者にオススメ】WordPressでブログを始めるのに必須なレンタルサーバー。 これを選ぶ際に以下のようなことで悩んでいる方が多いと思います。 ...
高速を追求したレンタルサーバー!ヘテムルを徹底レビュー!!WordPressでブログをはじめたり、Webサービスを公開しようとしたりするのに必要となるレンタルサーバー。 今までエックスサー...
ABOUT ME
Jyu2
【PC1台で稼ぐブロガー兼Webエンジニアを目指し中】IT情報やWebサービス、アプリなどの情報を発信/SIerで10年以上勤務→ストレスMAXで休職中→ブログとWebの学習を行い脱サラ計画中/ #30DAYSトライアル 1st完了→2nd実施中 / 日々の学習内容をブログにアウトプット / まずは月収5万円を目指す