wifi/格安sim

【THE WiFi】新生活応援キャンペーンを徹底レビュー

最近CMやTwitterの広告で話題のTHEWiFi

通称どスゴイWiFiとして加藤浩次さんが力士の格好をしているのが印象的ですよね。

そんなThe WiFiが新生活応援キャンペーンを行っているので、今回はそのキャンペーン内容を紹介します。

THEWiFiの新生活応援キャンペーンの内容

期間 2020年4月1日(水)〜2020年5月10日(日)
内容 新規契約(他社からの乗り換え含む)時の事務手数料3,000円が無料
申し込み方法 THEWiFiの公式HPより申し込み
対象プラン THE WiFi、THE WiFiライト

FUJIWiFIの応援キャンペーンよりだいぶ控えめですが、事務手数料3,000円が無料となるのは大きいですね。

これで縛り(最低利用期間)の2年がなければ、クラウドWiFiのお試しに丁度よくなるのに惜しいところです。

THEWIFiの新生活応援キャンペーンと東京クラウドWIFIの比較

同じ2年縛りのクラウドWiFiサービスと比べると事務手数料分がお得になるというのは明白なので、今回は縛りなしのクラウドWiFiサービスのクラウドWIFi東京と比較してみます。

THE WiFi
(キャンペーン適用)
THE WiFi
ライトプラン
(キャンペーン適用)
クラウドWiFi東京
縛り 2年 2年 なし
回線 クラウドSIM
(WiFiスポット
利用可能)
クラウドSIM
(WiFiスポット
利用不可能)
クラウドSIM
(WiFiスポット
利用不可能)
初期費用 0円 0円 3,980円
月額料金 1ヶ月目:3,480日割り
2〜3ヶ月目:3,480円
4ヶ月目以降;3,842円
3,480円 3,380円
解約違約金 1ヵ月目~24ヵ月目:9,800円
25ヶ月目以降:0円
1ヵ月目~24ヵ月目:9,800円
25ヶ月目以降:0円
0円
1年使用時の合計料金 45,018円
(1ヶ月目は1日から
使用した前提)
41,760円 44,540円
2年使用時の合計料金 91,122円 83,520 85,100

THEWiFiの2年縛りに合わせてクラウドWiFI東京も2年使用したと仮定すると、一番お得なのはTHEWiFiのライトプランになります。

THEWiFiの通常プランとライトプランの違いはエコネクトがサービス提供する15万ヵ所以上のWiFiスポットが利用可能かどうか。

モバイルWiFIルーターさえ忘れなければWiFiスポットを利用することもないと思うので、基本的にはライトプランで十分ですね。

エコネクトのWiFiスポットについて

エコネクトがサービス提供するWiFiスポットは全国に15万ヵ所あります。

WiFiスポットの検索はエコネクトの公式HPから可能です。

エコネクトのプラン

THEWiFiの通常プランでは上記のスタンダードプランが適用されるので、1〜3ヶ月目までは丸々お得ですが、4ヶ月以降は30円/月がお得になることになります。

しかし2年間継続したとすると、THEWiFiの通常プランでは91,122円、THEWiFiのライトプランとエコネクトのスタンダードプランを別途契約した場合だと93,072円とTHEWiFiの通常プランのほうが2,000円近くお得になります。

ですので、WiFiスポットをどうしても使いたいと考えている方はTHEWiFiの通常プランを契約したほうがお得に使用することができます。

エコネクトの口コミ・評判

エコネクトのWiFiスポットの口コミ・評判をTwitterで見てみます。

あまり肯定的な意見は見られませんね・・・。

これであればやっぱりTHEWiFiのライトプランで良いような気がします。

まとめ

いかかがだったでしょうか?

契約遠きの事務手数料が無料になることで、2年間トータルで考えるとお得になります。

しかし、クラウドSIMは先日のどんなときもWiFiの通信障害と同様のことが起きる可能性があるので、不安が残ります。

それであれば、多少割高になったとしても縛りなしでいつでも解約できるクラウドWiFI東京を契約したほうが良いと考えます。

▼僕のおすすめするクラウドWIFI東京の契約は公式HPから▼
世界で使えるクラウドWi-Fiを月額3,380円でレンタル!

ABOUT ME
Jyu2
【PC1台で稼ぐブロガー兼Webエンジニアを目指し中】IT情報やWebサービス、アプリなどの情報を発信/SIerで10年以上勤務→ストレスMAXで休職中→ブログとWebの学習を行い脱サラ計画中/ #30DAYSトライアル 1st完了→2nd実施中 / 日々の学習内容をブログにアウトプット / まずは月収5万円を目指す