ガジェット

首掛け扇風機WFanを徹底レビュー

今年の夏も暑いですね…。

家の中でも外出中でも熱中症に注意が必要です。

今回はそんな暑い夏を乗り切るための首掛け扇風機をご紹介します。

首掛け扇風機とは

首にかけることができるポータブル扇風機のことです。

僕は首掛け扇風機WFanを愛用しています。

首掛け扇風機WFanの仕様

首掛け扇風機WFanの使用は以下の通りです。

サイズ 幅18.5cm × 高さ27cm × 奥行3.5cm
重量 160g
風量 微風/弱風/強風
連続使用時間 微風:約6時間/弱風:約4時間/強風:約2.5時間
素材 本体:ABS樹脂/羽根:ABS樹脂/アーム:シリコン
付属品 充電用USBケーブル/ヘアゴム

首掛け扇風機WFanの良い点

首掛け扇風機WFanの良い点は以下の3点になります。

  • ハンズフリーなので両手が空く
  • USB充電式なのでモバイルバッテリーでも充電可能
  • 扇風機の角度を自由に調整可能

順番に見ていきましょう。

ハンズフリーなので両手が空く

多くのポータブル扇風機が手持ちタイプなので、片手がふさがってしまい何かと不便です。

その点、首掛け扇風機WFanは首にかけるので両手が空くので、いろんな作業をしながら首元をに風を当て続けることができます。

USB充電式なのでモバイルバッテリーでも充電可能

USB充電式となっているので、面倒な電池交換も不要です。

もちろん外出中にバッテリーが切れてしまった場合は、スマホ用のモバイルバッテリーで充電することが可能です。
(端子はmicroUSBになります)

ファンの角度を自由に調整可能

ファンのアーム部分はかなり自由に動かすことができ、自分の好きな角度に調整することが可能です。

首掛け扇風機WFanのイマイチな点

首掛け扇風機WFanのイマイチな点は以下の3点になります。

  • 首にかけるので、首元にしか風をあてれない
  • 長髪の場合はファンに髪が絡まる可能性がある

順番に見ていきます。

首にかけるので、首元にしか風をあてれない

首にかけるので基本的に首元にしか風を当てることができません。

手にもてば足とか腕とかにも風を当てることができますが、それがしたいなら手持ちタイプのものを選んだほうが良いと思います。

長髪の場合はファンに髪が絡まる可能性がある

ファンがちょうど首元にくるので、長髪のの場合にはファンが髪に絡まる可能性があります。

この対策として首掛け扇風機WFanにはヘアゴムがついています。

髪結びたくない人には無意味ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ハンズフリーで首元に涼しい風を送ってくれる首掛け扇風機WFan

今年の夏も本当に暑いようなので、熱中症対策に是非導入をオススメします。

ABOUT ME
Jyu2
【PC1台で稼ぐブロガー兼Webエンジニアを目指し中】IT情報やWebサービス、アプリなどの情報を発信/SIerで10年以上勤務→ストレスMAXで休職中→ブログとWebの学習を行い脱サラ計画中/ #30DAYSトライアル 1st完了→2nd実施中 / 日々の学習内容をブログにアウトプット / まずは月収5万円を目指す